CRYPTO 仮想通貨の始め方

ビットコインとイーサリアムを買うならどっちがおすすめ?違いや将来性を解説

2023年11月7日

本サイトにはプロモーションが含まれます

以上のような悩みを解決する記事をご用意しました。

本記事では、ビットコインとイーサリアムの違いや将来性、買い方について解説しています。

仮想通貨に限らず、投資は基本的に分散投資が鉄則です。

ビットコインとイーサリアムは両方購入しておくことをおすすめします。

本記事では、ビットコインとイーサリアムの違いや将来性、買い方について解説しています。

仮想通貨の購入には仮想通貨取引所の口座開設が必要です。

スマホアプリDL数No.1の仮想通貨取引所コインチェック無料の口座開設を済ませ、価格が高騰する前にビットコインとイーサリアムを購入しておきましょう。

期間限定キャンペーン

コインチェック キャンペーン2024.5 13000円

\期間限定で最大13000円/

コインチェックで口座開設する

本記事の内容

もにゅら

気になる項目をクリック(タップ)すると一瞬で移動しますよ!

本記事の信頼性

筆者は2018年より仮想通貨投資を始め7桁運用。ビットコインとイーサリアムに6年間投資してきた経験をもとに執筆しています。

ビットコインとイーサリアムを買うならどっちがおすすめ?

btc chart image
悩んでいる人

ビットコインとイーサリアムはどっちを買えばいい?

どちらかに集中投資する必要はありません。

リスク分散のため、ビットコインとイーサリアムの両方を購入することをおすすめします。

もにゅら

私自身、ビットコインとイーサリアムは、ほぼ半々で保有しています。

以上について、順番に解説します。

ビットコインとイーサリアムどっちも買うのがおすすめ

ビットコインとイーサリアムは両方買うのがおすすめです。

集中投資の場合、なにかマイナス材料が出たら大損するリスクがあります。

リスク分散させるために、ビットコインとイーサリアムはどちらも購入しておきましょう。

筆者は2018年以降、ビットコインとイーサリアムを中心にポートフォリオを組んでいます。

ビットコインとイーサリアムの資産
筆者のポートフォリオ

上記はbitFlyerに保管している筆者の資産状況です。

2018年以降ほぼ放置している口座ですが、ビットコインとイーサリアムの割合はほぼ半々になっています。

ビットコインとイーサリアムの含み益

ビットコイン、イーサリアムともに保有資産も含み益もほぼ同額です。

ビットコインもイーサリアムも基本的には似たような値動きをしていますが、リスク分散する意味で両方の銘柄を購入しておきましょう。

ビットコインを買うメリット

ビットコインとイーサリアムは似たような値動きをしていますが、通貨としての性質は大きく異なります。

ビットコインを購入するメリットは以下の通りです。

ビットコインのメリット

  • 希少性が高く金(ゴールド)と似た性質を持っている
  • 法定通貨として利用できる国がある
  • 時価総額1位の安心感
もにゅら

デジタルゴールド(金融資産)として長期保有におすすめです。

イーサリアムを買うメリット

イーサリアムにはビットコインと異なる以下のようなメリットがあります。

イーサリアムのメリット

  • DeFiやNFTなど最先端のWeb3.0サービスに利用されている
  • NFTやNFTゲーム、メタバース用の通貨として利用できる
  • 将来のWeb3.0ブームによる価格高騰が期待される
もにゅら

Web3.0を体感したい人におすすめです。

ビットコインとイーサリアムの違い

ビットコインとイーサリアムには以下のような違いがあります。

通貨名ビットコインイーサリアム
シンボルBTCETH
開発者サトシ・ナカモト氏ヴィタリック・ブリテン氏
発行年2009年1月2015年7月
主な役割決済手段・価値の保存DAppのプラットフォーム・スマートコントラクト
※時価総額ランキング1位2位
発行上限2,100万枚なし
コンセンサスアルゴリズムProof of Work(PoW)Proof of Stake(PoS)
ブロック生成時間約10分ごと約15秒ごと
購入できる仮想通貨取引所コインチェックbitFlyerMEXCコインチェックbitFlyerMEXC
※2023年11月時点の情報です。

それぞれの項目についての違いを解説します。

開発者と発行年の違い

ビットコインとイーサリアムは誕生の背景がまったく異なります。

ビットコインは2009年発行

ビットコインは世界最古の仮想通貨として2009年1月にローンチされました。

開発者は「サトシ・ナカモト」と名乗る人物またはグループですが、正体は明らかになっていません。

2万種類以上の仮想通貨が存在しますが、いまだにビットコインの時価総額は不動の1位です。

イーサリアムは2015年発行

イーサリアムはロシア系カナダ人のヴィタリック・ブリテン氏によって開発され、2015年7月にローンチされました。

イーサリアムはブロックチェーン上でアプリを開発できる点が大きな特徴で、Axie InfinityやThe Sandboxなど有名なNFTゲームの多くはイーサリアムのブロックチェーンを利用しています。

ビットコインに次ぐ時価総額ランキング2位の仮想通貨として君臨し続けています。

役割の違い

ビットコインとイーサリアムは開発された目的や役割が異なります。

それぞれの役割について解説します。

ビットコインの役割

ビットコインは主に決済手段価値の貯蔵を目的に作られた仮想通貨です。

エルサルバドルや中央アフリカ共和国ではビットコインが法定通貨として採用されるなど、決済手段としてすでに普及しつつあります。

ビットコインは発行上限が2,100万枚で希少性が高く、金に似た性質を持っていることから別名デジタルゴールドと呼ばれている点も特徴です。

もにゅら

ビットコインは資産性が高いので長期保有に適しています。

イーサリアムの役割

イーサリアムはDApps(分散型アプリケーション)のプラットフォームとして開発されました。

その他、スマートコントラクトと呼ばれる自動契約システムがあるため、今後は不動産売買の契約などにもイーサリアムの技術が応用される見込みです。

Web3.0ではDeFiやNFT、メタバースなどでスマートコントラクトが活用されています。

もにゅら

Web3.0に興味がある人にとって不可欠な仮想通貨です。

発行上限の違い

ビットコインには発行上限がありますが、イーサリアムには発行上限が設けられていません。

仕組みの違いについて解説します。

ビットコインの発行上限は2,100万枚

ビットコインは発行上限が2100万枚になるように設計されています。

ビットコインを発行するにはマイニングと呼ばれる作業が必要です。

約4年に1度の周期で「半減期」と呼ばれるイベントが発生し、半減期が訪れるたびに新規発行されるビットコインの量が半減される仕組みです。

2140年前後に2100万枚すべてのマイニングが完了すると言われています。

有限で希少性が高いことから金に似た性質を持っており、ビットコインは別名「デジタルゴールド」と呼ばれています。

イーサリアムは発行上限なし

イーサリアムには発行上限が定められていません。

悩んでいる人

無制限に発行されるなら価値が下がるんじゃないの?

イーサリアムは発行上限がない代わりに手数料の一部をバーン(供給量を減らす)することで価値を保っています。

もにゅら

イーサリアムは発行量やインフレ率を調整するシステムがあるので、発行上限がなくても価値が担保されています。

コンセンサスアルゴリズムの違い

コンセンサスアルゴリズムとは、ブロックチェーン上での取引を承認・記録するための仕組みのことです。

ビットコインとイーサリアムとでは異なるシステムを採用しています。

ビットコインはPoW

ビットコインはPoW(Proof of Work)というコンセンサスアルゴリズムを採用しています。

PoWは、マイナー同士が競争し、最も早く正確な計算処理をしたマイナーに報酬としてコインを付与するシステムです。

PoWには以下のメリット・デメリットがあります。

PoWのメリットPoWのデメリット
高セキュリティ(取引の改ざんが難しい)膨大な電気代がかかる
透明性が高い取引処理速度が遅い
分散化の促進51%攻撃のリスクがある

イーサリアムはPoS

PoS(Proof of Stake)は保有(ステーク)によって取引を承認するシステムです。

仮想通貨の保有量が多いほど承認の役割を多く割り当てられやすくなります。

イーサリアムは2022年の大型アップデート「The Merge」によりPoWからPoSに移行しました。

PoSのメリットPoSのデメリット
エネルギー効率が高い(環境にやさしい)保有量によって有利・不利がはっきりしている
中央集権化のリスクが低いステーキングによるロック期間がある
保有するだけで承認作業に参加できる流動性が下がりやすい

ブロック生成時間の違い

ビットコインとイーサリアムとではブロックの生成時間が大きく異なります。

ブロックの生成時間は送金時間に関係するので重要な項目の一つです。

ビットコインは約10分ごと

ビットコインはブロックの生成時間に約10分かかります。

送金作業を行なってもすぐに入金されない点がデメリットです。

もにゅら

送金手段として仮想通貨を買うなら高速で手数料が格安のリップル(XRP)がおすすめです。

イーサリアムは約15秒ごと

イーサリアムはビットコインのデメリットである取引の承認にかかる時間を改善しました。

約15秒ごとにブロックが生成されるので時間を待つストレスがかかりません。

\最短5分!無料で口座開設/

Coincheckで口座開設する

ビットコインとイーサリアムのチャート比較

ビットコインとイーサリアムの価格はどのように推移しているでしょうか?

結論、ビットコインとイーサリアムは似たようなチャートを形成しています。

イーサリアムの価格はビットコイン価格に連動しやすい性質があるためです。

それぞれの全期間チャートを見ていきましょう。

ビットコイン(BTC)の全期間チャート・価格推移

BTC全期間チャート2023年10月現在
出典:CoinMarkeCap

ビットコイン(BTC)の価格は2023年11月6日現在、520万円前後で推移中です。

全期間チャートを分析すると2017年末と2021年に大きな値上がりをしました。

2017年末はビットコイン価格が初めて200万円を突破し「ビットコインバブル」で世間が盛り上がっていた時期です。

ビットコインバブルの最初のきっかけは2016年7月の半減期でした。

4年後の2020年5月に再び半減期が訪れます。

ビットコインは2021年に再びバブルを迎え、2021年7月には過去最高値の750万円を突破しました。

もにゅら

過去の傾向から次回は2024年の半減期後、価格が高騰する可能性が高いです。

イーサリアム(ETH)の全期間チャート・価格推移

イーサリアム全期間チャート2023.10.31
出典:CoinMarkeCap

イーサリアム(ETH)の価格は2023年11月6日現在、約28万円で推移中です。

全期間チャートを分析すると2017年末と2021年に大きな値上がりをしました。

2017年末はビットコイン価格が初めて200万円を突破し「仮想通貨バブル」で世間が盛り上がっていた時期です。

4年後の2021年に再びビットコイン半減期に伴う高騰が訪れました。

2021年11月には過去最高値となる約55万円に到達しました。

もにゅら

ビットコイン価格の影響を受けるため、ビットコインと似たチャートになっています。

イーサリアムは大型アップデートやその他イベントによる価格変動もありますが、それよりもビットコインの価格変動に大きく影響を受けやすい点が特徴です。

ビットコインとイーサリアムの将来性・今後の見通し

ビットコインとイーサリアムは性質が異なるので、今後価格が上昇するのか将来性のポイントも違ってきます。

それぞれの将来性を左右するポイントについて解説します。

ビットコインの将来性・今後の見通し

将来的にビットコインの価格が上昇するかどうか、今後の見通し・将来性については以下の4点がポイントとなります。

上記、4つのポイントについて解説します。

半減期による価格の高騰

bitcoin半減期2020
出典:CoinMarketCap

ビットコインは4年に1度の周期で半減期が訪れます。

半減期後はビットコインの希少価値が上がり、価格が高騰する傾向にあります。

次の半減期は2024年4月の予定です。

過去のチャートを分析すると2024年の後半から2025年にかけてビットコインの価格が高騰する可能性があります。

過去の半減期とその後のビットコイン(BTC)価格の上昇タイミングは以下の通りです。

半減期 回数半減期 発生日BTC価格上昇
1回目2012年11月28日2013年3月頃
2回目2016年7月9日2017年4月頃
3回目2020年5月11日2020年10月頃
4回目2024年4月〜5月(予想)2024年10月〜11月(予想)

現物ビットコインETFの承認

2024年1月10日、ビットコインETF11本がアメリカ証券取引委員会(SEC)に承認されました。

ビットコインETFの誕生により、今まで仮想通貨投資をしたことがなかった機関投資家や個人投資家がビットコインに投資できるようになりました。

今後は徐々にビットコインETFの影響でビットコインの需要が高まっていくと予想されます。

ビットコインNFT「Ordinals」の普及

OpenSeaなどのNFTマーケットプレイスで販売されているNFTの多くはイーサリアムのブロックチェーンを利用しています。

ビットコインNFTの歴史は浅く、ソフトウェアエンジニアのケイシー・ロダーマー氏(@rodarmor)によって2023年1月にビットコインNFT「Ordinals」が開発されました。

始まったばかりのプロジェクトなので知名度は低いですが、今後普及すればビットコインNFTの売買に必要なビットコイン(BTC)の需要も高まります。

実生活での実用化

日本において、ビットコインといえば投資や投機対象であり通貨として利用している人は少ないでしょう。

しかし、世界的に見るとエルサルバドルや中央アフリカ共和国ではビットコインが法定通貨として認められるなど実用化が進んでいます。

世界各国のビットコインや仮想通貨に関する法整備が整ってくれば、ビットコインが人々にとってより身近な存在になるでしょう。

\最短5分!無料で口座開設/

Coincheckで口座開設する

イーサリアムの将来性・今後の見通し

イーサリアムの価格が10年後1000万円になるのか、今後の見通し・将来性については以下の4点がポイントとなります。

上記、4つのポイントについて解説します。

イーサリアム企業連合(EEA)の拡大

イーサリアムは500以上の大企業が参加する非営利団体イーサリアム企業連合(EEA)からサポートを受けています。

EEAには世界中の大企業が加盟しており、今後EEAの影響力が強くなればイーサリアムの価格が上昇するでしょう。

イーサリアム企業連合(EEA)提携企業

国内企業の例海外企業の例
三菱UFJフィナンシャル・グループマイクロソフト
三井住友銀行JPモルガン
みずほ銀行インテル
トヨタ自動車アクセンチュア
NTTデータコンセンシス
GMOインターネットイーサリアム財団
日立製作所サンタンデール銀行

イーサリアムETFの承認

2024年1月にビットコインETFがSECに承認されました。

ビットコインETFが承認されたことで、続いてイーサリアムETFの承認が下りる可能性が高いです。

イーサリアムのETFが承認されれば、より多くの投資家が仮想通貨投資に参入しやすくなるので価格の上昇が期待できます。

もにゅら

仮想通貨取引所で口座開設しなくてもイーサリアムが買えるようになるので便利ですね。

NFTの普及

NFT image2

OpenSeaなどのNFTマーケットプレイスで販売されているNFTの多くはイーサリアムのブロックチェーンを利用しています。

2021年には「NFT」が流行語にノミネートされるなど大きな話題となりました。

過大評価によりNFT市場は2023年現在冷え込んでいますが、今後イーサリアムチェーンのNFTが市場を盛り上げればETH価格も上昇するでしょう。

大型アップデートによる機能性の向上

イーサリアムは定期的にアップデートを行っています。

特に大型アップデートにより機能性が向上すれば、価格が上昇します。

2022年9月には「The Merge(ザ・マージ)」と言われる大型アップデートが完了したことが話題となりました。

The Mergeによりマイニングの承認システムがPoW(プルーフ・オブ・ワーク)から消費電力が大幅に削減できるPoS(プルーフ・オブ・ステーク)へと移行されるといった事例があります。

このように革新的なアップデートがあれば今後イーサリアムの価格が上昇するでしょう。

\最短5分!無料で口座開設/

Coincheckで口座開設する

ビットコインとイーサリアムを買える仮想通貨取引所

ビットコインやイーサリアムを購入できる仮想通貨取引所を4つ厳選しました。

もにゅら

使い勝手の良いコインチェックをメイン口座として利用し、特典の受け取り用にbitFlyerBITPOINT無料の口座開設をしておきましょう。

それぞれの取引所について順番に解説します。

Coincheck(コインチェック)

コインチェック 紹介コード 15000円

おすすめポイント

  • 国内の暗号資産取引アプリ、ダウンロード数No.1
  • 月1万円から積立投資ができる
  • 500円から仮想通貨が買えるので初心者におすすめ
  • 最短10秒!スマホから簡単に仮想通貨が買える
  • 最短5分!無料ですぐに口座開設できる

コインチェックはテレビCMを積極的に放映するなど、国内では知名度抜群の仮想通貨取引所です。

スマホアプリから簡単に取引ができることから、アプリダウンロード数が国内No.1の実績を誇ります。

スマホで簡単に取引したい投資初心者におすすめです。

\最短5分!無料で口座開設/

Coincheckで口座開設する

【1,500円分のビットコイン】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットフライヤー 招待コード 3ステップ

おすすめポイント

  • ビットコイン取引量6年連続No.1
  • セキュリティが安全。業界最長7年以上ハッキング0
  • 1円から仮想通貨が買えるので初心者におすすめ
  • 招待リンクから口座開設で1,500円分のビットコインがもらえる
  • 最短10分!無料ですぐに口座開設できる

bitFlyer(ビットフライヤー)は20銘柄以上を取り扱う国内最大級の仮想通貨取引所です。

セキュリティが強固で、スマホアプリから簡単に取引できることから、初心者にもおすすめします。

当ブログの招待リンクから口座開設し、本人確認まで済ませるとbitFlyerから1,500円分のビットコインがプレゼントされます。

\最短10分!無料で口座開設/

bitFlyerで口座開設する

【1,500円分プレゼント】BITPOINT(ビットポイント)

ビットポイント紹介キャンペーン
出典:BITPOINT

おすすめポイント

  • 各種手数料が無料
  • アプリが使いやすく初心者でも簡単に取引できる
  • 500円から仮想通貨が買える
  • 紹介コード「MHEWFPNLYO」を入力して口座開設すると1,500円分プレゼント
  • 最短10分!無料ですぐに口座開設できる

ビットポイントの紹介コード

MHEWFPNLYO

BITPOINTでは口座開設キャンペーンを開催しています。

口座開設時に招待コード「MHEWFPNLYO」を入力すると最大1,500円分の日本円または好きな仮想通貨のプレゼントがあります。

ビットポイントで1,500円受け取る条件

条件プレゼント
BITPOINTで口座開設完了500円分の日本円または取扱銘柄
BITPOINTアプリで1回以上売買1,000円分の日本円または取扱銘柄
もにゅら

条件を満たせば全員プレゼントなので、お得ですね!

プレゼントの受け取り期限

紹介された人が口座開設完了になった月の翌々月の月末15:59まで

口座開設後、BITPOINTにログインして、ご紹介プログラムページより受け取り可能です。

\紹介コード「MHEWFPNLYO」/

BITPOINTで口座開設する

【2,000円分のビットコイン】BitTrade

bittrade invitation page

ビットトレードの紹介コード

kN72w

紹介コード「kN72w」を使ってBitTradeで口座開設すると最大2,000円相当のビットコイン(BTC)がプレゼントされます。

ビットトレードの紹介コード
BitTradeの口座開設画面

ビットコインバブルが再来する前に受け取っておくと価値が上がるのでお得です。

価格が安い今のうちに口座開設を済ませておきましょう。

ビットトレードで2,000円受け取る条件

条件プレゼント
BitTradeで口座開設完了1,000円相当のビットコイン
50,000円以上の販売所取引1,000円相当のビットコイン

\紹介コード「kN72w」/

BitTradeで口座開設する

ビットコインとイーサリアムの買い方3ステップ

ビットコインやイーサリアムは以下の3ステップで購入が可能です。

今回は仮想通貨取引所コインチェックから購入する方法を解説します。

上記3ステップについて順番に解説します。

\最短5分!無料で口座開設/

Coincheckで口座開設する

コインチェックで口座開設する

まずは、コインチェックにアクセスしましょう。

Coincheck 口座開設

トップページが表示されたら、少し下にスクロールして、新規口座開設(無料)はこちらをクリックします。

その後の流れについては、以下の関連記事で詳しく解説しています。

コインチェックに日本円を入金する

口座開設が完了したら、取引を開始するために日本円を入金する必要があります。

以下の関連記事を参考に入金を完了させましょう。

ビットコイン・イーサリアムを購入する

入金まで完了したら、ビットコインとイーサリアムを購入しましょう。

仮想通貨取引所には「取引所」と「販売所」があります。

取引所と販売所の違いやメリット・デメリットは以下の通りです。

購入先メリットデメリット
取引所手数料が安い取扱銘柄が少ない
買い方が少し複雑
販売所取扱銘柄が多い
初心者でも操作が簡単
手数料が高い

ビットコインは取引所で購入した方が安く買えます。

イーサリアムは取引所で取り扱いされていないので、販売所で購入しましょう。

コインチェックの取引所、販売所での購入方法については以下の記事を参考にしてください。

ビットコインとイーサリアムに関するよくある質問

FAQ man

最後に、仮想通貨イーサリアム(ETH)に関するよくある質問をまとめました。

それぞれの質問について順番に回答します。

ビットコインやイーサリアムはオワコン?

ビットコインやイーサリアムはオワコンではありません。

ビットコインやイーサリアムの価格が暴落するたびにオワコンの噂が出回っていますが、長期的に見るとビットコイン、イーサリアムの価格は右肩上がりで上昇し続けています。

仮想通貨は価格変動が激しいので、短期目線ではなく長期目線で将来性を見極めましょう。

ビットコインやイーサリアムを買ったら税金がかかる?

コインチェックなどの仮想通貨取引所でビットコインやイーサリアムを購入した時点では税金の対象になりません。

基本的には仮想通貨を売却した時や他の通貨と交換したタイミングで課税の対象となります。

仮想通貨の税金については以下の記事でくわしく解説しています。

ビットコインとイーサリアムの将来価格は?

専門家やAIの予測によると、ビットコインは将来1億円、イーサリアムは将来1000万円になるといわれています。

くわしい理由については以下の記事で解説しています。

ビットコインはほったらかし投資でも儲かる?

5年以上の長期投資であれば、ほったらかしでも儲かる可能性が高いです。

ほったからし投資が儲かる理由は約4年に1度の半減期を迎えるたびにビットコインが最高値を更新しているからです。

短期的な暴騰・暴落に振り回されず長い目で投資しましょう。

まとめ:ビットコインとイーサリアム買うならどっちもおすすめ

ビットコインとイーサリアムは両方買うのが得策です。

どちらか1つに集中投資するとマイナス材料が発生した際に大損するリスクがあります。

コインチェックであれば500円から投資できるので、試しにビットコインとイーサリアムを500円ずつ投資して様子を見るのもいいでしょう。

ある程度資金に余裕がある人は、多めに初期投資した方がリターンの額が大きくなります。

期間限定キャンペーン

コインチェック キャンペーン2024.5 13000円

合計で最大13,000円相当のBTC(ビットコイン)を受け取れます。

\期間限定で最大13000円/

コインチェックで口座開設する

よく読まれている記事

bitcoin-chart-image 1

本サイトにはプロモーションが含まれます 以上のような悩みを解決する記事をご用意しました。 過去の傾向を分析すると、ビットコインの半減期後、1年以内に仮想通貨バブルが到来しています。 2024年4月20 ...

BTC CHART image 2

本サイトにはプロモーションが含まれます 以上のような悩みを解決する記事をご用意しました。 ビットコインは発行上限が2,100万枚であるため希少性が高く、金と似た性質を持つことからデジタルゴールドと呼ば ...

bitcoin and ethereum 3

本サイトにはプロモーションが含まれます 以上のような悩みを解決する記事をご用意しました。 本記事では、ビットコインとイーサリアムの違いや将来性、買い方について解説しています。 仮想通貨に限らず、投資は ...

XRP coin image 4

本サイトにはプロモーションが含まれます 以上のような悩みを解決する記事をご用意しました。 リップル社は現在、米国証券取引委員会(SEC)と裁判中です。 裁判に勝訴すれば、100万円になる可能性は低いも ...

コインチェック 口座開設 5

記事内にプロモーションが含まれています 以上のような悩みを持つ人のために記事をご用意しました。 コインチェックはスマホアプリDL数が※国内No.1の人気仮想通貨取引所です。(※対象:国内の暗号資産アプ ...

-CRYPTO, 仮想通貨の始め方
-