CRYPTO 仮想通貨の種類

仮想通貨The Sandbox(サンドボックス/SAND)とは?特徴や国内取引所での購入方法を解説

以上のような悩みを解決する記事をご用意しました。

この記事を読めば、初心者でも仮想通貨サンドボックス(SAND)について理解でき、仮想通貨取引所でSANDを購入できるようになります。

\SANDを購入できる国内取引所/

Coincheckで口座開設する

本記事の内容

もにゅら

気になる項目をクリック(タップ)すると一瞬で移動しますよ!

本記事の信頼性

筆者は2018年より暗号資産投資を始め7桁運用bitFlyerコインチェックBybitなど複数の取引所で投資をしてきた経験をもとに執筆しています。

The Sandbox(サンドボックス)とは、イーサリアムのブロックチェーン上で提供されているNFTゲームのことです。

ゲーム内で利用される仮想通貨としてSANDが発行されています。

本記事では、サンドボックス(SAND)の特徴から買い方まで画像付きでわかりやすく解説しているので、ぜひ参考にしてください。

サンドボックス(SAND)を購入するならスマホアプリDL数No.1の仮想通貨取引所コインチェックがおすすめです。

\最短5分!無料で口座開設/

Coincheckで口座開設する

仮想通貨サンドボックス(SAND)とは?

The Sandbox top page
(画像引用: The Sandbox)
通貨名The Sandbox(サンドボックス)
シンボルSAND
ゲームリリース日2012年5月
トークン発行日2019年10月
開発会社PIXOWL INC.(香港)
価格(2023年4月時点)¥87.21
時価総額(2023年4月時点)¥130,762,231,740
時価総額ランキング(2023年4月時点)55位
発行上限30億枚
公式サイトhttps://www.sandbox.game/jp/
購入できる仮想通貨取引所コインチェックbitbank

仮想通貨SANDはイーサリアムのブロックチェーン上で開発された『The Sandbox』というNFTゲームで利用されるトークンです。

ゲーム内でイベントを開催したり、『LAND』と呼ばれる土地の売買をできることから個人だけでなく大手企業も参入してきています。

NFT、メタバース関連銘柄として将来性が期待されている仮想通貨の一種です。

サンドボックス(SAND)の5つの特徴

サンドボックス(SAND)には以下の特徴があります。

上記5つの特徴について順番に解説します。

メタバース空間でゲームができる

The Sandboxはメタバース空間で遊べるバーチャルゲームです。

自分のアバターを作成したり購入したりすることで参加できます。

自作のゲームやNFTの売買が可能

The Sandbox NFT shop
(画像引用:The Sandbox)

The SandboxではNFTマーケットプレイスで自作のゲームやNFTの売買をすることができます。

Game Makerというツールを使えばプログラミングの専門知識がなくても、簡単にゲームを作成できるので初心者でも参入しやすい点が特徴です。

NFTを購入する際は基本的にThe SandboxのNFTマーケットプレイス内またはOpenSeaから購入する流れになります。

The Sandbox内で利用される通貨はSAND

The Sandboxではゲームや土地、アバターなどのNFTの売買が行われています。

サンドボックス内での買い物は法定通貨ではなく、基本的に仮想通貨SANDで支払いをすることになります。

デジタル上の土地「LAND」で収益化ができる

The Sandbox SHIBUYA109
(画像引用:The Sandbox)

The Sandboxではメタバース空間上のデジタルアセット「LAND」でNFTのショッピングができます。

2022年4月7日には東京のSHIBUYA109がサンドボックス上でLANDセールを開催したことが話題となりました。

サンドボックスは営利目的の企業がビジネスとして利用できる点が特徴です。

海外だけでなく、日本の大手企業も参入し始めています。

多数の有名企業が参入・提携している

The Sandbox LAND購入企業
(画像引用:The Sandbox)

すでに多くの大手企業がThe Sandboxに参入したり、提携を結んだりしています。

サンドボックスと提携あるいはLANDを購入するなどサービスに参入している企業の一覧は以下の通りです。

The Sandboxに参入・提携企業の一例

  • adidas Originals
  • GUCCI(グッチ)
  • PLAYBOY
  • ワーナー・ミュージック・グループ
  • エイベックス・テクノロジーズ
  • LINE Studio
  • スクウェア・エニックス
  • SHIBUYA109
  • コインチェック

\最短5分!無料で口座開設/

Coincheckで口座開設する

サンドボックス(SAND)の価格推移・チャート分析

sand chart all time
(画像引用:CoinMarketCap)

サンドボックス(SAND)のチャートを見てみると2023年4月11日現在、87.2円で推移中です。

長期チャートを見てみると2021年10月下旬〜11月下旬にかけて大きな値上がりをしました。

過去にサンドボックス(SAND)が高騰した理由は以下の通りです。

上記3つの理由について解説します。

Facebookが「Meta」に社名変更。メタバース市場への期待が高まった

facebook to meta

2021年10月28日にSNSで有名なFacebook社が「Meta」へ社名変更しました。

Facebook社がメタバース市場へ本格参入することへの意思表示となり、一気にメタバースへの期待が膨らんだと考えられます。

これにより、関連銘柄のサンドボックス(SAND)の価格も高騰しました。

仮想通貨市場全体が盛り上がっていた

2021年後半は仮想通貨市場全体が盛り上がっている時期でもありました。

11月14日にはビットコイン(BTC)が過去最高の730万円を突破するなど、ビットコインに限らず多くのアルトコインも大きく価格が上昇していた時期です。

サンドボックスにとってもビットコインの高騰が追い風となりました。

adidasとのコラボレーションを示唆

adiverse tweet

2021年11月23日、The Sandboxadidas Originalsがコラボレーションを示唆するツイートをしました。

The Sandbox上にadidasの土地「adiVerse」が登場するような動画が発表され、注目を集めました。

大企業がサンドボックスに参入を表明することで価格が高騰したと思われます。

\最短5分!無料で口座開設/

Coincheckで口座開設する

サンドボックス(SAND)の今後の見通しや将来性

サンドボックス(SAND)の今後の見通し・将来性については以下の3点がポイントとなります。

上記、3つのポイントについて解説します。

大手企業による「The Sandbox」のLAND購入

すでにadidasGUCCIなどの世界的企業がThe Sandbox内の土地「LAND」を購入していますが、参入している企業はごく一部に限られています。

今後、大手企業が続々とThe Sandboxに参入すれば仮想通貨SANDの需要と流動性が高まります。

メタバース、NFTの普及

metaverse-image

The Sandboxを含むメタバース、NFT市場は黎明期で発展途上の段階にあります。

今後、技術が発展し一般の人にとってメタバースやNFTが身近な存在になれば、関連銘柄である仮想通貨SANDの価値も上昇が見込めます。

仮想通貨市場の拡大

ビットコインをはじめとする仮想通貨市場においても、実用化に向けて成長し続けていますが、まだ発展途上です。

NFTやメタバースよりも歴史が古いですが、仮想通貨を利用しているのは、まだ一部のユーザーに限られます。

今後、法定通貨として利用する国が増えるなど、日常的に仮想通貨に触れる機会が増えれば仮想通貨市場全体が盛り上がり、便乗する形でSANDの価値も高まる可能性があります。

サンドボックス(SAND)を購入できる国内の仮想通貨取引所

サンドボックス(SAND)は以下の国内仮想通貨取引所で購入できます。

コインチェックはLANDの販売も行なっているので、特におすすめです。

Coincheck(コインチェック)

Coincheck toppage
(画像引用: コインチェック )

おすすめポイント

  • 国内の暗号資産取引アプリ、ダウンロード数No.1
  • 月1万円から積立投資ができる
  • 500円から仮想通貨が買えるので初心者におすすめ
  • 最短10秒!スマホから簡単に仮想通貨が買える
  • 最短5分!無料ですぐに口座開設できる

コインチェックはテレビCMを積極的に放映するなど、国内では知名度抜群の仮想通貨取引所です。

スマホアプリから簡単に取引ができることから、アプリダウンロード数が国内No.1の実績を誇ります。

スマホで簡単に取引したい投資初心者におすすめです。

\最短5分!無料で口座開設/

Coincheckで口座開設する

CoincheckNFT LAND
(画像引用:Coincheck NFT)

コインチェックであれば、仮想通貨SANDだけでなく、The Sandboxで利用できるNFTのLANDも購入できます。

\SANDとLANDが購入できる/

Coincheckで口座開設する

bitbank

bitbank top page
(画像引用:bitbank)

おすすめポイント

  • ワンタップでビットコインが買える
  • 仮想通貨取引所の取引量 国内No.1
  • コールドウォレット採用で高いセキュリティ
  • 操作が簡単!スマホアプリが使いやすい
  • 28種類もの豊富な暗号資産を取扱い

bitbank(ビットバンク)は28銘柄を取り扱う国内取引量No.1の仮想通貨取引所です。

セキュリティが強固で、スマホアプリから1タップでビットコインを購入できることから、初心者にもおすすめします。

\最短3分!無料で口座開設/

bitbankで口座開設する

サンドボックス(SAND)の買い方3ステップ

仮想通貨サンドボックス(SAND)は以下の3ステップで購入が可能です。

今回は仮想通貨取引所コインチェックから購入する方法を例に解説します。

上記3ステップについて順番に解説します。

\最短5分!無料で口座開設/

Coincheckで口座開設する

コインチェックで口座開設する

まずは、コインチェックにアクセスしましょう。

Coincheck 口座開設

トップページが表示されたら、少し下にスクロールして、新規口座開設(無料)はこちらをクリックします。

その後の流れについては、以下の関連記事で詳しく解説しています。

コインチェックに日本円を入金する

口座開設が完了したら、取引を開始するために日本円を入金する必要があります。

以下の関連記事を参考に入金を完了させましょう。

サンドボックス(SAND)を購入する

日本円の入金まで完了したら、実際にサンドボックス(SAND)を購入しましょう。

今回はスマホアプリからサンドボックス(SAND)を購入する方法を解説します。

まずは、コインチェックにログインします。

SAND買い方1

販売所の画面から、SANDを探してタップします。

SAND買い方2

SAND(サンド)の購入画面が開くので、購入をタップします。

SAND買い方3

購入金額を入力し、日本円でSANDを購入をタップするとSANDを購入できます。

もにゅら

最低購入金額は500円です。概算金額が500円以上になるように設定しましょう。

サンドボックス(SAND)に関するよくある質問

最後に、サンドボックス(SAND)に関するよくある質問をまとめました。

サンドボックス(SAND)の最高値はいくら?

SAND 最高値
(画像引用:The Sandbox)

仮想通貨SANDの過去最高値は2021年11月21日に記録した861.39円です。

サンドボックス(SAND)の最新ニュースはどこで入手できる?

The Sandbox(SAND)に関する最新のニュースはサンドボックスの公式サイトで入手できます。

それ以外のサイトの情報は最新でない可能性があるため、必ず公式サイトで確認するようにしましょう。

The SandboxのNFTはどこで購入できる?

The Sandboxで使用するLANDやアバターなどのNFTは主に以下のNFTマーケットプレイスで購入できます。

The Sandboxの主なNFT販売所

  • The Sandbox公式
  • Coincheck NFT(β版)
  • OpenSea

\SANDとLANDが購入できる/

Coincheckで口座開設する

The Sandboxの運営会社はどこ?

The Sandboxは香港のAnimoca Brands社によって運営されています。

元々The Sandboxは2012年に香港のPIXOWL INC.社によって開発されましたが、2018年にAnimoca Brands社に買収されました。

仮想通貨SANDはどこの仮想通貨取引所で買える?

仮想通貨SANDは国内の取引所の場合コインチェックbitbankで取引ができます。

コインチェックの場合、コインチェックNFTでLANDも取り扱っているので、特におすすめします。

\最短5分!無料で口座開設/

Coincheckで口座開設する

まとめ

The SandboxはメタバースやNFTの売買ができるプラットフォームです。

サンドボックス内で売買をするための通貨としてSANDが利用されています。

仮想通貨SANDを購入するならスマホアプリDL数No.1の仮想通貨取引所コインチェックがおすすめです。

コインチェックではThe Sandboxで利用できる土地「LAND」のNFTも販売しています。

\最短5分!無料で口座開設/

Coincheckで口座開設する

よく読まれている記事

bitcoin-chart-image 1

本サイトにはプロモーションが含まれます 以上のような悩みを解決する記事をご用意しました。 過去の傾向を分析すると、ビットコインの半減期後、1年以内に仮想通貨バブルが到来しています。 次回の半減期は20 ...

BTC CHART image 2

本サイトにはプロモーションが含まれます 以上のような悩みを解決する記事をご用意しました。 ビットコインは発行上限が2,100万枚であるため希少性が高く、金と似た性質を持つことからデジタルゴールドと呼ば ...

bitcoin and ethereum 3

本サイトにはプロモーションが含まれます 以上のような悩みを解決する記事をご用意しました。 本記事では、ビットコインとイーサリアムの違いや将来性、買い方について解説しています。 仮想通貨に限らず、投資は ...

XRP coin image 4

本サイトにはプロモーションが含まれます 以上のような悩みを解決する記事をご用意しました。 リップル社は現在、米国証券取引委員会(SEC)と裁判中です。 裁判に勝訴すれば、XRPの価格が100万円になる ...

コインチェック 口座開設 5

記事内にプロモーションが含まれています 以上のような悩みを持つ人のために記事をご用意しました。 コインチェックはスマホアプリDL数が※国内No.1の人気仮想通貨取引所です。(※対象:国内の暗号資産アプ ...

-CRYPTO, 仮想通貨の種類
-,