CRYPTO 仮想通貨の始め方 仮想通貨の種類

仮想通貨ワールドコイン(WLD)はどこで買う?買い方や取引所を解説

2023年8月13日

記事内にプロモーションが含まれています

以上のような悩みを解決する記事をご用意しました。

仮想通貨ワールドコインは海外の取引所BybitMEXCなどで取り扱いがあります。

ただし、海外の取引所は日本円の入金ができないので、国内の取引所コインチェックなどの経由が必要です。

この記事を読めば、ワールドコインの特徴を理解でき、実際に仮想通貨を購入できるようになります。

ワールドコイン招待コード

もにゅら

ワールドコインに登録し、オーブで虹彩認証を行うと76WLD(約8万円)(※2024年2月21日現在)を無料でもらえる権利が与えられます。

\招待コード【4UBKAUV】/

ワールドコインに無料登録する

本記事の内容

もにゅら

気になる項目をクリック(タップ)すると一瞬で移動しますよ!

本記事の信頼性

筆者は2018年より暗号資産投資を始め7桁運用bitFlyerコインチェック、海外取引所のBybitなど複数の取引所で投資をしてきた経験をもとに執筆しています。

ワールドコインの購入に必要なもの3つ

仮想通貨ワールドコイン(WLD)を購入するには以下の準備が必要です。

ワールドコインの購入に必要なもの

必要なもの用途
国内取引所(コインチェックなど)送金に必要
海外取引所(BybitMEXCなど)ワールドコインの取引
仮想通貨USDT(テザー)ワールドコインの購入に必要

ワールドコインを購入するために必要なのは上記3つのみです。

具体的には以下の流れで購入します。

ワールドコイン購入までの流れ

  • 国内取引所コインチェックで口座開設(無料)
  • コインチェックに日本円を入金
  • コインチェックでXRP(リップル)を購入
  • 海外取引所MEXCで口座開設(無料)
  • コインチェックからMEXCへXRPを送金
  • MEXCでXRPとUSDTを交換
  • MEXCでUSDTを使ってワールドコインを購入
悩んでいる人

なんで国内取引所を経由する必要があるの?

MEXCで直接ワールドコインを購入できないの?

悩んでいる人

上記の購入の流れを見て、このような疑問を感じている人もいるでしょう。

ワールドコインを購入するまでの手順が多い理由は2つあります。

  • MEXCなど海外取引所では日本円の入金ができない(=直接購入できない)
  • 国内の取引所にはUSDTの取り扱いがない(=XRP→USDTの交換が必要)

このことを理解した上で、ワールドコイン(WLD)の買い方7ステップにジャンプして実際に購入してみましょう。

仮想通貨ワールドコイン(WLD)とは?

出典:Worldcoin
通貨名Worldcoin(ワールドコイン)
シンボルWLD
ローンチ時期2023年7月
開発者Tools for Humanity
運営者Worldcoin Foundation
価格(2023年8月時点)250.93円
時価総額(2023年8月時点)31,609,581,312円
時価総額ランキング(2023年8月時点)132位
発行上限100億WLD
公式サイトWorldcoin
購入できる仮想通貨取引所MEXCBybit など

ワールドコイン(WLD)は「For every human」をキャッチコピーに世界中で無料配布されている仮想通貨です。

Orb(オーブ)という生体認証のデバイスで認証を行えば、誰でも仮想通貨WLDをもらえます。

2024年2月現在、日本では東京、横浜、名古屋、京都、大阪、福岡に設置されています。

もにゅら

ワールドコインは無料配布のほかに、取引所でも売買が可能です。

2023年7月24日より海外の大手取引所へ続々と上場を開始し、MEXCBybit などで取引ができます。

近くにOrbがない人や追加で購入したい人はMEXCで購入しましょう。

招待コード「mexc-1ePMZ」/

MEXCで口座開設する

ワールドコイン(WLD)の5つの特徴

仮想通貨ワールドコインには以下の特徴があります。

上記5つの特徴について順番に解説します。

OpenAIのCEOが手がける仮想通貨

ワールドコインはChatGPTで有名なOpenAIの共同開発者サム・アルトマン氏らが手がける仮想通貨です。

OpenAIはマイクロソフト社が1.3兆円出資するなど、急成長を遂げています。

有能な経営者が手がけていることから、もっとも注目を集めている仮想通貨の1つです。

Orb(オーブ)で生体認証すると無料配布される

orb image

ワールドコインは世界中の人々がグローバル経済に参加できる未来を築けるよう無料配布を実施中です。

仮想通貨のWLDを受け取るにはOrb(オーブ)という生体認証デバイスで網膜の虹彩をスキャンし「人間であること」を証明することが条件となっています。

もにゅら

虹彩認証は指紋認証よりも精度が高い最先端の認証方法です。

2023年8月現在、Orbは日本国内では東京都内にのみ設置されています。

日本でのサービス開始直後は予約制ではなかったため、長蛇の列ができたことが話題になりました。

サム・アルトマン氏も下記ツイートで驚きを表現しています。

スマホアプリ「World APP」からOrbの予約が可能です。

>>ワールドコインのOrb(オーブ)はどこ?日本で登録できる場所・予約方法を解説

ベーシックインカムの実現

ワールドコインのプロジェクトは世界中の人々がグローバル経済に参加できるようになることを目指しています。

ワールドコイン財団は、この目標を達成する手段として仮想通貨ワールドコイン(WLD)の無料配布をはじめました。

さらに、毎月仮想通貨を配布するベーシックインカムの取り組みとしてWorldcoin助成金の申請ができるようになります。

ベーシックインカムを受け取るにはOrbによる認証を受け、World IDを登録する必要があります。

World IDは虹彩認証によるゼロ知識証明

(出典:Worldcoin)

Orbで生体認証を済ませるとWorld IDを取得できます。

従来、SNSなどのサービスを利用する際は、IDとパスワードの設定が必須でした。

しかし、IDとパスワードはハッキングのリスクがあります。

一方で、虹彩認証によるWorld IDはゼロ知識証明といわれ、ログインIDやパスワードの設定が不要で本人以外ログインができない仕組みになっています。

専用のウォレットアプリ「World APP」を提供

World app image
(出典:Worldcoin)

ワールドコインでは専用のスマホアプリ「World APP」を提供しています。

アプリ自体は無料でダウンロードが可能です。

World APPでは以下のようなサービスが利用できます。

World APPの機能

仮想通貨のウォレット対応銘柄(WLD、ETH、USDC、DAI、WBTC)
仮想通貨の取引Uniswapのシステムが統合。Uniswapのトークンも取引可能。
ブロックチェーン関連への接続DeFiやNFTゲームなどへの接続に対応
入出金ウォレットアドレス・携帯番号を用いた送金
もにゅら

今後、新たな機能が追加されると思われます。

ワールドコイン(WLD)の買い方7ステップ

仮想通貨ワールドコイン(WLD)は国内の仮想通貨取引所で取り扱っていないため、海外取引所から購入します。

海外の取引所で仮想通貨を購入するには国内取引所の経由が必要です。

海外の取引所から直接買えないの?

悩んでいる人
もにゅら

海外の取引所は日本円の入金に対応していないので、国内の取引所を通す必要があります。

ワールドコインは以下の7ステップで購入が可能です。

今回は国内の仮想通貨取引所コインチェックと海外取引所MEXCを利用して購入する方法を例に解説します。

上記7ステップについて順番に解説します。

\最短5分!無料で口座開設/

Coincheckで口座開設する

国内取引所コインチェックで口座開設する

まずは、コインチェックにアクセスしましょう。

メールアドレスを入力して登録をクリック。または、新規登録からメールアドレスを登録します。

もにゅら

どちらを選択しても、手順は同じです。

メールアドレス登録後の流れについては、以下の関連記事で、わかりやすく解説しています。

コインチェックに日本円を入金する

コインチェックで仮想通貨を購入するには、日本円を入金する必要があります。

以下の関連記事を参考に入金を完了させましょう。

コインチェックでリップル(XRP)を購入する

入金が完了したら、ワールドコイン(WLD)を購入する元手となるリップル(XRP)を購入します。

ビットコインやイーサリアムはダメなの?

悩んでいる人
もにゅら

ビットコインやイーサリアムは、送金手数料が1,000円以上かかります。

リップルは5円前後しか送金手数料がかからないのでおすすめです。

リップルの購入手順は以下の通りです。

まずは、コインチェックのスマホアプリにログインしましょう。

コインチェック XRPの買い方1

ホーム画面の左下、販売所からXRP(リップル)をタップします。

コインチェック XRPの買い方2

リップルのチャートおよび購入画面が開くので購入をタップします。

コインチェック XRPの買い方3

購入金額を入力して日本円でXRPを購入をタップすればXRP(リップル)を購入できます。

もにゅら

コインチェックでは500円から仮想通貨を購入できます。

海外取引所MEXCの口座開設をする

コインチェックでXRPの購入が完了したら、海外取引所MEXCで口座開設します。

MEXCはシンガポールの仮想通貨取引所ですが、日本語に対応しているので、英語に自信がない人でも安心して始められます。

口座開設のやり方は以下の記事でくわしく解説しています。

招待コード「mexc-1ePMZ」/

MEXCで口座開設する

コインチェックからMEXCにXRPを送金する

MEXCで口座開設が完了したら、コインチェックで購入したXRP(リップル)をMEXCに送金しましょう。

MEXCの入金用アドレスは以下の手順で確認できます。

MEXC XRP入金アドレス1

まずはMEXCアプリにログインしてホーム画面の右下、資産をタップします。

続いて入金をタップ。

MEXC XRP入金アドレス2

人気の暗号資産の中からXRPをタップ。

リストにない場合は画面一番上の検索窓からXRPを検索しましょう。

MEXC XRP入金アドレス3

ネットワークはXRPを選択します。

MEXC XRP入金アドレス4

入金XRPの画面が開くのでタップしてアドレスを生成をタップします。

MEXC XRP入金アドレス5

XRP入金アドレスが生成されました。

アドレスをタップしてコピーします。

あとは、コインチェックから先ほどコピーしたMEXCのアドレス宛にXRPを送金するだけです。

MEXCでXRPをUSDTに交換する

MEXCでワールドコインを購入するには仮想通貨のUSDTが必要です。

コインチェックから送金したXRPをUSDTに交換する必要があります。

USDTの購入手順は以下の通りです。

まずはMEXCのアプリにログインしましょう。

XRPでUSDTを購入する手順

  • ホーム画面から画面下の取引をタップ
  • 画面上の現物取引をタップ
  • 通貨ペアをタップし、XRP/USDTを選択
  • 売却を選択
  • XRPの売却数量を入力
  • 売り XRPをタップ
もにゅら

上記手順で、XRPとUSDTを交換できます。

MEXCでワールドコイン(WLD)を購入する

MEXCのウォレットにUSDTを用意できたら、ワールドコインを購入できます。

ワールドコインの購入手順は以下の通りです。

まずはMEXCのアプリにログインしましょう。

MEXC WLD 買い方

MEXCでWLDを購入する手順

  • ホーム画面から画面下の取引をタップ
  • 画面上の現物取引をタップ
  • 通貨ペアをタップし、WLD/USDTを選択
  • 購入を選択
  • WLDの購入数量を入力
  • 買い WLDをタップ

上記手順で、ワールドコインが買えます。

ワールドコイン(WLD)の価格推移・チャート分析

Worldcoin chart
(出典:CoinMarketCap)

ワールドコイン(WLD)のチャートを見てみると2023年8月12日現在、250.93円で推移中です。

2023年7月24日に上場を果たし、直後に最高値440円を記録しましたが、価格が徐々に安定しつつあります。

もにゅら

上場直後に価格が暴騰し、トレーダーが売り抜けることはよくあるので、悲観する必要はありません。

ワールドコインは上場したばかりの新しい仮想通貨なので、今後の値動きに注目しましょう。

ワールドコイン(WLD)の今後の見通しや将来性

ワールドコインの今後の見通し・将来性については以下の3点がポイントとなります。

上記、3つのポイントについて解説します。

Orb(オーブ)の設置箇所の拡大

world id 2 million
(出典:Worldcoin)

Orb(オーブ)による生体認証を行い、ワールドIDを発行した人の数は、2023年8月時点で200万人を突破しています。

公式サイトでは2023年末までに世界35都市以上に1,500以上のOrbの設置を目標としています。

2024年に入ってからは国内においても東京以外に横浜、大阪、名古屋、京都、福岡といった主要都市へ展開中です。

サム・アルトマン氏の手腕

ワールドコインはChatGPTを開発したOpenAIのCEOサム・アルトマン氏が手がける仮想通貨です。

サム・アルトマン氏はエンジェル投資家としても知られており、過去にはAirbnb、Pinterest、Redditなどに投資してきました。

経営者・投資家として成功を収めてきたサム・アルトマン氏が自ら手がける仮想通貨ということで、ワールドコインも当然ながら将来性があります。

国内取引所への上場

2023年8月時点において、ワールドコイン(WLD)は日本国内の仮想通貨取引所に上場していません。

すでにワールドコインのことを知っている人は、かなりの仮想通貨マニアのみです。

国内の取引所へ上場を果たせば、知名度が上がり日本人のホルダーも増えるでしょう。

現時点でワールドコインを買うにはコインチェック(国内取引所)でXRPを購入→MEXC(海外取引所)に送金後、ワールドコインを購入という流れになります。

くわしくは、ワールドコインの買い方7ステップで解説しています。

ワールドコイン(WLD)を購入できる仮想通貨取引所

ワールドコインは日本国内の仮想通貨取引所には上場していませんが、海外の取引所で購入が可能です。

日本語に対応していて、取引量が多く信用度の高い取引所をご紹介します。

MEXC

MEXC TOP PAGE

おすすめポイント

  • 手数料が安い(現物取引の手数料0%)
  • 最短1分で登録可能
  • 取扱銘柄数1,500種類以上
  • 新規登録者向けのキャンペーンが豊富
  • 招待コード「mexc-1ePMZ」を入力すると取引手数料がずっと10%OFFになる

MEXCは2018年にシンガポールで設立された仮想通貨取引所です。

日本ユーザー限定のキャンペーンを開催していることもあり、日本人のユーザーも急増しています。

取扱銘柄数が1,500種類以上あるので、欲しい銘柄がほぼ確実に見つかり、手数料が安い点が大きなメリットです。

\最短1分!無料で口座開設/

MEXCで口座開設する

Bybit

bybit top page

おすすめポイント

  • Bybitは日本語に対応
  • Bybitはメールアドレスまたは携帯番号だけで口座開設ができる。
  • 口座開設は無料2〜3分で完了。
  • 取扱銘柄は270種類以上。国内取引所にないアルトコインが購入できる。
  • Bybitは日本円の入金ができないから、国内の仮想通貨取引所経由で仮想通貨を送金。

Bybitは2018年にシンガポールで設立された仮想通貨取引所です。

最大100倍のレバレッジ取引が可能なことからハイリスク・ハイリターンな投資をしたい人からも人気です。

日本語に対応しているので、英語力に自信がない人でも安心して始められます。

\最短1分!無料で口座開設/

Bybitで口座開設する

【最大4,000円割引】ワールドコインを安く買う方法

悩んでいる人

ワールドコインを買いたいけど資金がない

できるだけ損はしたくない

悩んでいる人

そんな人は仮想通貨取引所などの無料口座開設キャンペーンを利用してサクッと資金をゲットしましょう。

キャンペーン期間中であれば、無料会員登録、本人確認を済ませるだけで基本的に全員に現金や仮想通貨のプレゼントが配布されます。

うまくキャンペーンを利用してワールドコインの購入費にあてましょう。

タイミングによってはキャンペーンが終了していることもあります。最新情報は公式サイトで確認してください。

もにゅら

合計4,000円相当の仮想通貨や現金がもらえます。すべて無料なので、まとめて口座開設しておきましょう。

バンカーズ 1500円分プレゼント

bankers-campaign2023.7

バンカーズは貸与型クラウドファウンディングサイトです。

キャンペーン期間中であれば、メルマガ購読の設定をした上で無料の会員登録をするだけで全員に1,500円分の選べるeGIFTがプレゼントされます。

もにゅら

クラファンに興味がなくても、とりあえず無料会員になって1,500円をゲットしましょう。

\1,500円分のギフトカードがもらえる/

【無料】バンカーズに登録する

ビットポイント 1500円分プレゼント

ビットポイント紹介キャンペーン

おすすめポイント

  • 日本初の暗号資産取扱数No.1
  • 各種手数料が無料
  • 500円以下で仮想通貨が買えるので初心者におすすめ
  • スマホアプリから簡単に仮想通貨が買える
  • 最短当日ですぐに口座開設できる

ビットポイントは他の国内取引所にない銘柄を多く取り扱っている仮想通貨取引所です。

柴犬コインなど、海外では人気なのに、国内取引所ではあまり取り扱っていない銘柄も豊富にあります。

紹介コード「MHEWFPNLYO」を入力して口座開設すると500円分、さらにBITPOINTアプリで1回以上売買したら1,000円分もらえます。

\紹介コード「MHEWFPNLYO」/

BITPOINTで口座開設する

bitFlyer(ビットフライヤー) 1500円分のビットコイン

ビットフライヤー 招待コード 3ステップ

おすすめポイント

  • ビットコイン取引量6年連続No.1
  • セキュリティが安全。業界最長7年以上ハッキング0
  • 1円から仮想通貨が買えるので初心者におすすめ
  • 操作が簡単!スマホアプリが使いやすい
  • 最短10分!無料ですぐに口座開設できる

bitFlyer(ビットフライヤー)は20銘柄以上を取り扱う国内最大級の仮想通貨取引所です。

本ブログより口座開設を行い、本人確認の手続きまで行うと1,500円分のビットコインがプレゼントされます。

\1500円分のビットコインがもらえる/

bitFlyerで口座開設する

ワールドコイン(WLD)に関するよくある質問

FAQ man

最後に、ワールドコイン(WLD)に関するよくある質問をまとめました。

ワールドコイン(WLD)は怪しい詐欺コイン?

ワールドコインは詐欺コインではありません。

ChatGPTで有名なOpenAIのCEO SAM・アルトマン氏が手がける仮想通貨なので信用性の高い仮想通貨といえます。

ワールドコイン(WLD)を無料でもらえるOrb(オーブ)はどこにある?

ワールドコインを無料でもらえるOrb(オーブ)は日本国内の場合、東京都内にのみ6ヶ所設置されています。

オーブの場所や予約方法については以下の記事で解説しています。

>>ワールドコインのOrb(オーブ)はどこ?日本で登録できる場所・予約方法を解説

ワールドコイン(WLD)は日本国内の取引所でも買える?

ワールドコインは2023年8月現在、国内の取引所には上場していません。

コインチェックなどの国内取引所を経由して海外取引所のMEXCBybitなどで購入できます。

くわしくはワールドコインの買い方7ステップで解説しています。

まとめ:ワールドコインはMEXCで購入できる

ワールドコイン(WLD)はChatGPTを開発したOpenAI社のCEOサム・アルトマン氏が手がける仮想通貨です。

最先端の生体認証システムOrbを採用、ベーシックインカムの実現など将来性が期待されています。

ワールドコインを購入するには以下の7ステップが必要です。

ワールドコイン購入までの流れ

  • 国内取引所コインチェックで口座開設(無料)
  • コインチェックに日本円を入金
  • コインチェックでXRP(リップル)を購入
  • 海外取引所MEXCで口座開設(無料)
  • コインチェックからMEXCへXRPを送金
  • MEXCでXRPとUSDTを交換
  • MEXCでUSDTを使ってワールドコインを購入

今後は生体認証デバイスのOrb(オーブ)の普及に伴い、知名度がどんどん上がると思われます。

先見の明がある人は、価格が高騰する前に早めにワールドコインを購入しておきましょう。

\MEXCへの送金におすすめ/

Coincheckで口座開設する

\WLDの取り扱いあり/

MEXCで口座開設する

よく読まれている記事

bitcoin-chart-image 1

本サイトにはプロモーションが含まれます 以上のような悩みを解決する記事をご用意しました。 過去の傾向を分析すると、ビットコインの半減期後、1年以内に仮想通貨バブルが到来しています。 次回の半減期は20 ...

BTC CHART image 2

本サイトにはプロモーションが含まれます 以上のような悩みを解決する記事をご用意しました。 ビットコインは発行上限が2,100万枚であるため希少性が高く、金と似た性質を持つことからデジタルゴールドと呼ば ...

bitcoin and ethereum 3

本サイトにはプロモーションが含まれます 以上のような悩みを解決する記事をご用意しました。 本記事では、ビットコインとイーサリアムの違いや将来性、買い方について解説しています。 仮想通貨に限らず、投資は ...

XRP coin image 4

本サイトにはプロモーションが含まれます 以上のような悩みを解決する記事をご用意しました。 リップル社は現在、米国証券取引委員会(SEC)と裁判中です。 裁判に勝訴すれば、100万円になる可能性は低いも ...

コインチェック 口座開設 5

記事内にプロモーションが含まれています 以上のような悩みを持つ人のために記事をご用意しました。 コインチェックはスマホアプリDL数が※国内No.1の人気仮想通貨取引所です。(※対象:国内の暗号資産アプ ...

-CRYPTO, 仮想通貨の始め方, 仮想通貨の種類
-